ホーム>BOXING-WORKS 水龍曾 スタッフブログ>ブログ>知る事
ブログ

知る事

最近は子供達は夏休みって事もあり、今までよりも少し減少して落ち着いた状態のジムワークが続いています。

 

 

 

その中でも、今までと全く変わらないペースで頑張る翼とジェフリー。

2人で練習って機会もあるので、以前よりも仲良くなって頑張っています

年齢はもちろん、体格も全てが違う2人ですが、一緒に練習するとチームとしてはプラスに働く事も多くなります。

 

 

 

 

 

翼の課題である右ストレートの強化にもミットを受ける係としてパートナーを務めてくれているジェフリーですが、本人にとってもディフェンスの際に顔を背ける事のないようにとの練習にもなっています。

 

 

 

 

 

 

ま、中にはストレートだけじゃなくキックもありますが…

フォームが綺麗なんでOKとしておきましょう (*^m^*)

 

 

毎日練習をするキッズ達の成長は早く、どんどん新しい技を欲しがっています。

でも、そこでフォームや重心などの大事な部分を疎かにしてしまうと薄っぺらい口ばっかりのキックボクサーになってしまうので、しつこいけれど反復が大事

自分の技に『本物』が1つあるだけでリング上での自信が違ってくるので、夏休みを使って徹底的にやっていきます!

 

 

 

翼のミットを受ける事でパンチを前で見れるように意識していたジェフリーでしたが、もちろん翼では高さも違うし、あまり怖さも無いので駿のパンチも受けるように。

 

 

 

 

 

目をしっかりと開き、パンチのインパクトに合わせて自分の「受け」のタイミングを意識するのも大事な技術です。

これがちゃんと出来るようになれば課題のディフェンスでも大きく成長できるはず

一方的に攻撃するオフェンス練習も楽しいですが、攻守のバランスを併せ持ってこそのファイター。

キックはイイけど、パンチとなると亀になってしまうキックボクサー、右打者には強いけど、左打者には弱いピッチャー、足元は得意だけど、ヘディングは全くのフォワードなどやはりどんな競技者にとってもバランスは重要。

そのズレを武器になんて言い訳をしているうちは上を目指せないので、みんなにもそれを知ってもらいます。

 

 

 

何でも知っておくのはその世界、競技の深さを理解するためにも大事。

夏の頑張りが後半、また来年のための財産となるでしょう。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.boxing-works.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/388

コメントする

loading...

ブログカテゴリ

ページ上部へ