ホーム>BOXING-WORKS 水龍曾 スタッフブログ>2014年1月

2014年1月

思い出ラストスパート

数々の試合や練習のネタの中でその中心となってジュニアチームを率いてきた将也の3月いっぱいでの卒業が発表され、新しい流れが生まれていきます。

 

 

 

その将也は残された試合、そして次期リーダーへの引継ぎ、そして自身の思い出作りを精一杯していくでしょう。

現在のメンバーの中で水龍會DNAの濃さではナンバーワンの将也ですから、4月からが心配にもなりますが、こういった状況からまた次の時代ってものができていくはず。

今の時代の中心にいた本人も大人のメンバーと一緒に思い出の交流

 

 

 

 

 

広川さんのパンチを受けたり、中安さんと受け返しの練習やスパーリングをしたりとこの日の練習でも本人はたくさんの思い出ができているはず。

大人とも絡み、ジュニアの中では先頭に立って引っ張っていく。

次期リーダーにもこの姿をしっかりと見ておいてもらいましょう

 

 

以前にいた同級生メンバーもいなくなり、これからは1歳下のアリや2歳下の『超世代軍』のメンバーの時代になりますが、また新たなタレントが揃ってくることを願います ∩( ´∀`)∩

 

 

 

 

 

いやぁ、しかしいつも力を注いだメンバーはいなくなっちゃうんだよな…。

中安さんも3月いっぱいで日本を離れちゃうって事で寂しくなるし

 

 

ま、それよりも自分の甘さに情けなくなる部分も。

何度も繰り返しジムに来る「やるやる詐欺」を迎え入れてしまうためにいつも裏切られる始末。

甘いなぁ、鬼になれないなぁ、癌は排除しないとね。

 

 

ちなみに、他のジムのブログからの教えとなりますが、ミドルキックにはすねブロックをしてミドルキックを返してください。

1月25日の教えです。

 

 

 

 

再犯率ってのを下げるために大事な教育もジムのメニューに入れないといけませんね。

 

 

 

みなさんもジムでは良い思い出を作っていきましょう

ナカヨク

みんなが刺激の中にいて、少しずつ成長を感じながら余裕も生まれといった感じで充実しているジムの現在。

 

 

 

そのバランスがどこかで崩れてしまうことに怯えながらも、どんどん進んでいく水龍會といった小さな船。

まだ大航海に出るのには安定していませんが、ジュニア達の元気に負けないような大人達の勢いを感じれる最近です

 

そうとはいえ、まだまだ主役の座はジュニアチームがもらうといった感じで頑張っている将也も体から湯気を出してみんなを牽引!

 

 

 

 

どうやらお母さんのヒートテックを着てきてしまったようで、胸元が大きく開いたシャツから自分でポロリさせて楽しんでいました。

遊ぶのではなく、楽しむのであれば許されるジムの中にあって、こういった笑顔はとても癒されます。

 

 

 

そしてギラギラした眼で一生懸命のジムワークをすることを楽しんでいる中安さんも大事な存在。

3月の大一番のために更にモチベーションが上がってきている本人ですが、今回は涼介とパートナーを組んで熱心にコンビネーションをスムーズに出す練習

 

 

 

 

ジムの生え抜きであるパートナーに全てを打ち込む事で濃い水龍會DNAを感じてほしいと思います。

ここまで自分を追い込んで練習をできるのは本当に素晴らしい事。

結果を考えずにこのまま続けていけば、ただ強くなっていくであろう中安さんが楽しみです

 

 

 

ボロボロになってただ帰っていくだけでなく、どこかでそれをまた楽しんでいるのかもしれないのがファイターって人間の不思議なところ。

新しいタイプのファイターである田村君もまた面白い。

 

体格ではジムでもトップの恵まれた体で、ラグビーを高校時代にやっていた経験からそのパワーは強烈

ウチのメンバーでもスパーリングではそのパワーの洗礼を受けている人間は多数。。。

 

その田村君の苦手なのは広川さんとのスタミナ練習。

いつもボロボロになっていますが、今回はかなり…

 

 

 

 

 

夏の練習を思わせる量の汗を流して頑張っていました。

最後まで延々とミットを蹴りあっていた田村君は素晴らしいですが、そのパートナーとしてハンパないパワーを受け止めながら続けた広川さんもまた凄い w(゚o゚)w

 

更には中安さんとも互いにミットを持ち合って蹴りまくってんだからもう

 

 

 

 

2人ともようやりますなぁ。

でもそれが嬉しい。

 

誰かの頑張りを見れば自分も負けてられないといった感情が生まれて相乗効果としてレベルアップになるはず!

みんなで仲良くレベルアップをしていきましょう

 

1月とは思えぬ熱さ!

ジムのfacebookでも少しずつお届けしている冬休み明けのメンバーの状態ですが、みんなが動き出してジム内にも『熱』が出てきています。

 

 

 

練習では既に通常と同じレベルで動いているアリと将也のコンビです。

ジュニアメンバーの中では最後まで残って練習を頑張っている2人は今年のアマチュア大会で結果を出してくれるでしょう

 

 

 

 

練習後も揃ってグローブなどの道具をしっかりケア ъ( ゚ー^)

ジムメンバーみんなのルールですが、2人もしっかりとやっています。

 

 

 

2014年の最初の新メンバーとなったリョウマ(中学2年生:)です。

 

 

 

 

格闘技が相当好きなようで、今の時代には貴重な新世代。

最近テレビでは滅多に観れない格闘技ですが、こうした若いメンバーの中にも格闘技好きがいる事をしっかりと受け止めて、大事に育てていきたいと思います

 

 

 

練習のモチベーションの高さではジム内でもトップである中安さんのお話。

 

他のジムでもそうはありえないような組み合わせになりますが、メンバーで最高身長(188cm)となる田村君とスパーリングなんて事も!

本人がやるってんならどんどん強くなってもらって、医療界最強を目指してもらいましょう

 

 

 

 

ほぼ現在でも医療界最強の左フックを持っている本人ですが、やはりアマチュア大会の現場で今まで頑張ってきたものを見せてもらいたいと思います。

レベルアップしてきて、最近では様々なメンバーと一緒に練習をするようになりました。

 

この勢いは右肩上がりで続いていくでしょうから楽しみもどんどん増えていきます。

 

 

 

1月からテンション高く動いているボクシングワークス。

今年も良い結果が出てくるでしょう

 

ダークホース!?

その年にインパクトを残したメンバーというのは大抵は決まっていくものですが、今年は少し混戦の予感がします。

 

 

 

2013年はハルトの全日本王者の件、将也の快進撃、後半では中安さんの99%皆勤賞といった事が思い出されますが、2014年は。。。

 

まずは試合に挑戦したいと乗り出したアリ、そして年明けから気合いが入っている一樹。

その一樹ですが、もともと2年生の中でも体格は良くてパワーでは抜けていました。

そこに気持ちが入ってコチラとしては嬉しい変化

大事なのはセンスよりも取り組む気持ちなんだという事の先輩である将也を一樹のパートナーにして、少々ツライかもしれませんがこの機会に!

 

 

 

 

将也にしてみても、兄弟のようにみんな育っているジュニアメンバーの手本となるワケで、そこは真剣にアドバイスをしていました。

 

その将也兄さんですが、なかなか一人前っぽい表情をしてジムワーク終了です。

 

 

 

 

今年もイロイロな挑戦をしていく予定のボクシングワークスですが、その先頭に立っていく予定のこの男

楽しみはどんどん大きくなっていきます。

 

そしてその将也と一緒に地道に練習を重ねていく一樹。

通常の練習でも組む機会が増えれば、現在の2年生で結成されている『超世代軍』のエースに一気になってしまう可能性も

 

 

 

とにかく気持ち次第で評価が大きく変わるので、その大事な気持ちをどんどんアピールしてきてほしいと思います(・O・)」

 

今年もジュニアが熱い

 

新年よろしくお願いいたします。

みなさんと我がボクシングワークスが充実した2014年となりますよう、微力ながらこのブログで頑張りをお伝えしていきたいと思います。

 

 

 

せっかくなのでみんなで一緒に練習の前に今年の目標を発表しました。

試合に挑戦しようといったメンバーも増えてきたり、初勝利のために頑張りを誓うメンバーもいたりと様々。

 

最初の練習からハイテンションで頑張りを見せてもらいました。

 

 

 

 

 

「今年こそ」といった気持ちで頑張る将也と、「いざ試合へ」の強い気持ちを見せるアリ。

課題があるからそれを越えるために努力をする。

1年の最初の練習から高いモチベーションで挑むジュニアメンバーに今年も期待大です。

 

 

 

そして常に高いモチベーションをキープしながら練習をしている中安さんも。

今回は安住と初となるボクシングのマススパー (*゚∇゚)-O))

 

 

 

 

子供達とはまた違った形で今年にかける中安さんは、今の時期は徹底的にボクシング技術を磨いて膝の回復を待つ。

3ヶ月のキャリアでここまで成長してきたので、あとはどこまで楽しみながら自分のスタイルを完成させられるか。

 

 

今年も最初から楽しみが多く、期待が大きくなります

楽しんだモン勝ちって言葉がありますが、楽しめないヤツに発展はありません。

英才教育だとか、正しいトレーニング法だとかイロイロありますが、本人達が楽しめているかが大事!

 

ウチのジムは2014年も楽しくレベルアップしていきましょう

 

ページ上部へ