ホーム>BOXING-WORKS 水龍曾 スタッフブログ>2014年4月

2014年4月

レジェンドメンバー

3月の卒業シーズンではかなり悲しい思いもしましたが、4月頭にはまた1人の「大物」が卒業となりました。

 

 

 

入会から5ヶ月後にはアマチュアデビュー戦とハイペースで頑張ってきた中安さんの最後の練習となりましたが、みんなが集まって暖かい1日となりました。

 

 

 

 

やっぱりみんな集まると笑顔になりますね

格闘技だからって常にギラギラしている必要もないし、そんなジムだから毎日の練習を楽しんで来てくれたんですね。

 

もちろん最後は卒業試験!

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はノーガードのコチラに対してガンガン攻めてきて、アマチュアシュートボクシング大会でも会場を沸かせた一本背負いを倍も体重差があるのに決めてくれました

 

半年間の濃いぃ期間を集中してくれたお陰で指導するコチラも充実した時間となりました。

またロンドンのジムでも違った技術を吸収してきてくれることでしょう。

 

 

 

その中安さんの最終日に集まったツカツバの2人や幹太などもしっかりと練習して最後の日に「熱さ」をくれました。

 

 

 

 

ツカサも中安さんと一緒に練習をして成長を見せました。

 

 

 

 

 

翼も先輩としてしっかりとまだ入会したばかりの幹太にキックを伝えていました。

 

 

みんなもペースこそ違えど、同じように成長しています。

次にまた中安さんと会う際にはもっと強く、もっと大きくなって会いたいと思います

 

 

 

みんなが認める『レジェンドメンバー』の中安さんは見事に卒業検定を通り、これから1人前のキックボクサーとして誇ってもらいましょう。

ページ上部へ