ホーム>BOXING-WORKS 水龍曾 スタッフブログ>ブログ>蹴ることで成果を得る
ブログ

蹴ることで成果を得る

キックボクシングジムを選んだ以上はパンチや筋トレだけに偏らずに、蹴ってナンボとしてとにかく蹴る!

 

 

 

ダイエット、試合に勝つ、体力をつける・・・など入会の理由はそれぞれありますが、やはりキックボクシングの技術を身につけていきながら結果を求めてほしいもの sign01

 

そして、目標に近づくためにはミットやサンドバッグなど、とにかくガムシャラになる時も大切です。

 

ただ脚を上げていただけの優一とアダの2人も、少しずつアドバイスを理解しながら動けるようになったためにかなり『形』になってきました up

 

201622715457.JPG

 

技術がついてくるのと一緒に、少しずつですが「自分」を出せるようになってきた優一。

 

以前は一言も発しない時もありましたが、そんな変化もコチラとしては嬉しいです。

 

 

 

久保木さんと愛多のペアだって別の練習をしっかりとしてからのサンドバッグとなりましたが、ペースを落とさずに楽しみながらといった理想のテンポで動けていました note

 

20162272027.JPG   20162272053.JPG

 

最近は以前とは別人のような意識を見せる愛多でして、挑戦する気持ちや言い訳をしない姿勢、そして何よりも結果が動きで出てきました。

 

やはり自信が少しでもつけば成長に大きく影響するものです。

 

先ほどまでみんなで頑張っていたランニングでもトップを走っていましたし、先日の初勝利もプラスになっているはず wink

 

ここからが更に楽しみなジュニアの長男です。

 

 

 

飲んだって、食べたって、とにかく無理をしないで自分の頑張りのみでボディメイキングを頑張りたいと年初からスタートした小林さんですが、大金を使わずにコミットしてきたので更に代謝も上がってきて良い体になってきました。

 

201622721140.JPG

 

食べた物の重さだって体重として増えるし、水を飲んだって増えますが、だからって糖質制限だとか二ヶ月に大金を払って行うボディビルなんて長く続くもんじゃない impact

 

みんなと一緒に続けてきた動きと、個人メニューの組み合わせで確実に目標に近づく小林さんは心も強くなっています。

 

 

 

とにかく強く、休まず、キレイにをメインとして更に1つレベルを上げて頑張る翼と結太。

 

サウスポーである翼のミットを受けるのは結太にとっても頭を使って大変ですが、必ず必要になるもの。

 

自分にも右ミドルというかなり強い武器があることをやっと意識できてきたので、一緒に練習する翼はもちろん一輝やツカサなどの同学年の仲間達につけられた差を詰めていくきっかけになるかもしれません flair

 

20162272336.JPG   201622723335.JPG

 

 

みんなそれぞれ現時点での自分の持てる力をしっかりと出して頑張ってくれています。

 

 

 

最初に書きましたように、ガムシャラになって頑張る事は大切です。

 

残りの時間を気にせずに、体力を残す事を考えずに動き続けるメンバーは素直に立派だと思います。

 

そんな心ができていれば、結果をモノにするのは他の人間よりも大きくリードできているはず。

 

 

 

サポートという形で近くで見ていられるのはラッキーです scissors

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.boxing-works.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/551

ページ上部へ