ホーム>BOXING-WORKS 水龍曾 スタッフブログ>ブログ>充実のヘビー級練習
ブログ

充実のヘビー級練習

指導する立場だからって現場でみんなと動かなきゃいけないのはイカン!って事なんで、採点してください。

 

 

 

最近ではみんなとの筋トレはもちろん、サンドバッグ、スパーリングと個人的にも積極的に動いています。

 

なかなかしんどいメニュー設定にはしているのですが、続けるノルマがあるってのも楽しく思えます。

 

あらためてジムワークの楽しい時期になってきました note

 

 

 

 

筋トレを一緒に続けていた田村君とのマススパーも楽しみのひとつ。

 

自分的には大満足のヘビー級練習。

 

このサイズ同士の人間が打ち合うなんて他のジムでもなかなか無いでしょうから、これはウチの自慢です。

 

 

 

パワーを武器にグイグイと前で打ち合うのが持ち味の田村君との練習は、自分にとっても練習のテーマとしては最高の相手 sign01

 

 

201713114019.jpg

 

 

予想通りのスタイルで前に前にとプレッシャーで押してくるのを受け止めるのはかなりキツいです…。

 

201713114738.jpg   20171311487.jpg   201713114832.jpg

 

もちろん力には力でなく、技術の向上のために力に対応しようと頑張っています。

 

プレッシャーに対して前で戦えるポジションをキープし続けるというのは、精神力とテクニックの絶妙なバランスが必要。

 

良い練習パートナーに成長してくれました smile

 

 

 

パワーファイターとの戦いの中で、前に出て課題としているボディ打ちを決めるのはかなりの覚悟 sign03

 

 

201713115856.jpg   201713115926.jpg

 

 

やっぱり怖いです。。。

 

でもサンドバッグでインファイトの練習を何度も繰り返したら少しづつイメージができるようになりました。

 

 

20171312424.jpg

 

 

アッパーなんかも近い距離で打つのに足元に安定感が出てきました。

 

やっぱり、1発も打たれないスタイルを理想としながらも、どこかで接近戦でガンガン打ち合いたい男の気持ちが出てきます。

 

 

 

濃い時間をリング内で共有できた一日でした scissors

 

いろんなメンバーとの練習で、ジム内でのメニューも盛り上がっています。

 

このまま技術や雰囲気などもみなさんに採点していただいて、それをこれからのジムワークに反映させていければと思います。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.boxing-works.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/571

ページ上部へ