ホーム>BOXING-WORKS 水龍曾 スタッフブログ>ブログ>2連敗から学んだもの
ブログ

2連敗から学んだもの

今年の8月にアマチュアの試合を経験してから2戦目となる今回のアマチュアムエタイへの挑戦。

 

 

 

試合前はいつもの松っちゃんでしたが、やはり早く初勝利がほしい気持ちで焦りもあったはず sweat01

 

2017112702314.JPG

 

 

あんまりオープンには言わなかった今回の挑戦ですが、練習の調子からも前回よりもレベルアップがみえました。

 

初挑戦では、負けても「よく頑張った!」とか「残念だけどまた次がある!」みたいな感じで終わってしまいますが、今回はお祭りといった感じではなく成長をアピールしたいところ。

 

 

 

 

2017112703845.JPG

 

ただ、結果は前回に続いての敗戦 weep

 

その中でも何が足りていないのかをしっかりと考えるきっかけとなったのは良かった。

 

 

 

特別強いわけでもない相手に、バランスを崩した際にパンチをもらってダウンを奪われたのも、サウスポーを活かした戦い方ができなかったのもそれはマイナスポイント。

 

まだまだの課題の中でもしっかりと効かせていた技もあったし、これからどんな練習に重点をおいて進めていけばいいのかも考えれた flair

 

 

 

それこそが意味のある戦いってヤツでしょう。

 

ここで自信をなくすような弱いメンタルじゃないのもわかったし、これからの大躍進に期待します。

 

 

 

 

そろそろ開放しちゃっていいよ~ note

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.boxing-works.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/582

ページ上部へ